サイエンスステーション


①「科学研究」(学校設定科目)

自然科学の分野について,一人1テーマを基本として研究を実施する。この研究活動による観察,実験などを通して,自然に対する関心や探究心を高めることをねらいとしている。研究テーマの設定過程や実験観察及び研究成果をまとめる体験を通して,「生きた学習」を生徒自身が体験することができる。

  

          平成26年度科学研究テーマ一覧.pdf

          平成25年度科学研究テーマ一覧.pdf

          平成24年度科学研究テーマ一覧.pdf

          平成23年度科学研究テーマ一覧.pdf

          平成22年度科学研究テーマ一覧.pdf

          平成21年度科学研究テーマ一覧.pdf

          平成20年度科学研究テーマ一覧.pdf


           PDF「平成27年度 科学研究活動報告」 (作成中)


②各種研究発表

科学系部活動および「科学研究」における研究成果を積極的に外部へ発信することで,論理的思考能力やプレゼンテーション能力の向上を図る。


     →PDF「各年度ごとの活動報告」 (作成中)



③「工学基礎」(学校設定科目)

茨城大学工学部で実施される学部生を対象とした講座を本校生が受講する。将来における科学者・技術者としての資質を身に付けるために,何を学ぶべきかを考える。


        「平成26年度の報告」はこちらをご覧ください。   工学基礎.pdf

   

     →PDF「平成27年度の計画」 (作成中)



④「白堊数学Ⅰ」(学校設定科目)

従来の教育課程の枠組みにとらわれない内容を扱うことにより,数学に対する興味関心を深める。また,大学教員による授業を受けることで,理数系としての素養を育てる。


        「平成26年度の報告」はこちらをご覧ください。     白堊数学.pdf

      
 

⑤白堊ネイチャースクール <高校のHPからご覧ください。>(作成中)



⑥白堊ジュニアセミナー

日立市郷土博物館等から外部講師を招いて,近隣の中学生を対象にした研修体験講座。日立市周辺の地層見学を通して,地域の中学生に理科への興味・関心を高めてもらう。本校生がアシスタントを務める。


     →PDF「過去の報告」 (作成中)



⑦地域と連携した教育活動

日立市や北茨城市など各地で行われる科学の祭典等に出展参加することにより,「地域のサイエンス発信基地」として理科好きの子どもの裾野を広げるための小・中学校生への啓発活動を行うと同時に,生徒のコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を高めることを目的とする。


     →PDF「過去の報告」 (作成中)




 

各種バナーリンク



       QRnew

   

  
       日立一高2018年版SG

 

  
 

日立一高関係バナーリンク



茨城県立日立第一高等学校附属中学校


日立一高同窓会白堊会


日立一高野球部

日立一高サッカー部 公式ホームページ
日立一高サッカー部


日立一高吹奏楽部
 
COUNTER279640
 
Copyright 2015 茨城県立日立第一高等学校 All Rights Reserved.