新着情報
バドミントン部 ・総体地区予選結果  令和6年度全国高等学校総合体育大会バドミントン競技県北地区予選会の結果を報告します。 5月15日(木)さくらアリーナ  男子ダブルス:   鈴木奏人・佐藤朔耶 第1位(県大会出場)   藤田健太郎・佐藤颯史 ベスト8  女子ダブルス:   鈴木杏奈・松﨑絢加 第2位(県大会出場) 5月16日(金)さくらアリーナ  男子シングルス:   鈴木奏人 第3位(県大会出場)   佐藤朔耶 ベスト8  女子シングルス:   鈴木杏奈 第3位(県大会出場)   松﨑絢加 ベスト8(県大会出場) 5月18日(土) 久慈サンピア日立  男子学校対抗:   準決勝   日立一 1-③ 多賀  女子学校対抗:   1回戦   日立一 ③―1 茨城キリスト   準決勝   日立一 2-③ 日立北   3位決定戦 日立一 ③-1 日立商業 (県大会出場)  新チームになって県大会へ繋がる新人地区予選に参加し、個人で県大会出場を果たすことができました。県大会1勝から目指して改めて挑戦して参ります。  また、学校対抗では惜しくも県大会出場を逃してしまい、悔しい思いをしましたが、この悔しさをバネに次年...
バドミントン部 紹介(令和6年度) <部員数>  1年生21名(男子16名 女子5名)  2年生7名(男子5名 女子2名)  3年生9名(男子5名 女子4名) <活動日・場所>  週5日・本校体育館アリーナ/学校周辺トレーニング <年間活動計画>  4月 関東大会県予選(学校対抗)  5月 総体県北予選  6月 総体県予選  8月 夏季地区大会(個人戦)  9月 秋季県大会(個人戦)  10月 新人戦県北予選  11月 新人戦県予選  2月 春季県北大会(学校対抗)
SSHニュース ・令和6年度科学講演会 @ 日立第一高等学校・附属中学校体育館  5月13日(月)5・6時間目「令和6年度科学講演会」が実施されました。ここ数年はコロナ禍の影響でオンライン実施だった科学講演会ですが、令和元年度以来、5年ぶりの対面実施で行われました。本来であれば、日立市民会館での実施予定でしたが、荒天により、急遽、本校体育館での実施となりました。  国立研究開発法人 情報通信研究機構 電磁波研究所の研究マネージャーである長妻 努先生を招聘して「New Space時代を迎えた宇宙天気予報」というテーマでご講演いただきました。専門的な内容を丁寧にご説明いただき、時には「平磯」や「常磐線」、「石岡」など茨城県に関係する話題を織り交ぜながらお話いただきました。体育館の床に座っての講演を拝聴する形となりましたが、生徒たちはワークシートやタブレットにメモを取りながら、真剣に講演を聴いていました。  質疑応答の時間には、中学生と高校生の双方から手が挙がり、講演内容についてだけでなく、自分で講演内容について調べるための方法や「研究者として生き残るには?」など自分の進路に関する内容など多様な質問がありま...
吹奏楽部 ・第50回定期演奏会 大盛況のうちに終了しました  5月4日(土・祝)、シビックセンター音楽ホールにて「日立第一高等学校・附属中学校吹奏楽部第50回記念定期演奏会」が開催されました。当日は良く晴れ、開場前からたくさんの方にご来場いただきました。座席の空席がなかったり、立ち見をしていただいたりなど、ご迷惑をおかけした部分もありましたが、800人を超えるお客様に私たちの演奏を聞いていただくことができました。昨年の大盛況を超える大大大盛況で50回という節目を迎えられたことは、日頃から私たちを支えてくださる皆様のご支援あってこそ…です。  三年生の半数近くが引退し、寂しさと不安もありますが、学校行事も夏のコンクールも精一杯楽しみつつ努力してまいります。新体制となった吹奏楽部のご支援、これからもよろしくお願いいたします!!
吹奏楽部 紹介 <部員数>(令和6年5月現在)  1年生21名(男子6名 女子15名)  2年生11名(男子2名 女子9名)  3年生20名(男子8名 女子12名) <活動日・場所>  週5~6日 本校特別棟4階音楽室 他 <令和6年度活動計画>  4月 新入生歓迎「赤ブレ」中庭コンサート  5月 第50回定期演奏会(日立シビックセンター音楽ホール)  6月 県北地区高等学校音楽会     白堊祭  7月 野球応援  8月 全国高等学校総合文化祭「清流の国ぎふ総文2024」     茨城県吹奏楽コンクール  9月 東関東吹奏楽コンクール  10月 県高等学校総合文化祭音楽会  11月 日立市民音楽祭     アンサンブルコンテスト県北地区大会  12月 アンサンブルコンテスト県大会     校内クリスマスコンサート  3月 フレッシュバンドコンテスト <大会等の実績>(令和5年度)  ・茨城県吹奏楽コンクール   高等学校の部A部門:銀賞・次点  ・アンサンブルコンテスト県北地区大会   打楽器五重奏:優秀賞・代表   フルート三重奏:優秀賞・代表   金管七重奏:優秀賞・次点  ・アンサンブルコンテスト県大会   打楽器五...
JRC部 ・能登半島地震募金活動2  吹奏楽部からの依頼をうけ、5月4日(土)シビックセンターで行われた第50回記念定期演奏会にて、募金活動を行いました。  本校の能登半島地震の募金活動は2回目になりますが、今も地震の影響で苦しんでおられる方々へ何か少しでもできることを続けていけたらという思いから、今後も機会があれば継続していくことを決めました。  吹奏楽部の定期演奏会が大盛況であったこともあり、49,050円のご協力をいただきました。日本赤十字社に送ります。
地学部 ・令和6年度地学部~新歓@日立シビックセンター~  令和6年度の地学部は、3年次4名、2年次5名、1年次4名の計13名でスタートします。  活動場所は特別棟1階 地学室、活動日は月・水・木・金(発表会・イベント時は土日も活動)です。  令和6年度は、3年次の研究グループが第48回全国高等学校総合文化祭(清流の国ぎふ総文2024)の自然科学部門・研究発表(地学)の茨城県代表として出場することが決まっています。2年次、1年次も先輩に続こうと頑張っています。  地学部の活動は研究だけでなく、小中学生向けのワークショップの開発、天体観測、定期的なプラネタリウム鑑賞も行っています。令和6年度は、6月の白堊祭でのプラネタリウム展示に向けて、自作のドームの作成にも挑戦しています。  そんな地学部が、5月3日(金)に、新入生歓迎会を兼ねて、本年度のプラネタリウム鑑賞を日立シビックセンターでスタートさせました。この3月に卒業したOBも、たくさん参加して、楽しく、賑やかな新入生歓迎会となりました。
白堊ニュース ・クラスマッチ  4月26日(金)に晴天のもと、クラスマッチが行われました。  種目は、男子・女子バスケットボール、男子バレーボール、男子フットサル、女子卓球、男女混合ソフトテニス、男子パンポン、男女混合ドッヂボール、男女混合大縄跳びでした。  種目や競技規則、日程についても体育委員を中心とした生徒主体で企画・運営を行いました。  グランドには声援が響き渡り、生徒たちは楽しい一日を過ごすことができました。  なお、多くの写真は本校写真部からの提供です。
茨城県立日立第一高等学校長あいさつ   茨城県立日立第一高等学校 校長 磯邉 裕一    茨城県立日立第一高等学校のホームページをご覧いただき,ありがとうございます。  本校は,1927(昭和2)年に茨城県立日立中学校として創立し,平成29年に90周年を迎えた全日制単位制の高等学校です。1学年は普通科4クラス,サイエンス科(理数科)2クラス,平成24年に開校した日立第一高等学校附属中学校(1学年2クラス)を併設し,併設型中高一貫校となりました。  教育理念「高い志 科学する心 未来を拓く力」のもと,「高い志を持ち,優れた資質と豊な人間性を備え,社会の発展に貢献する人材を育成する」ことを目標に,科学教育と国際教育に重点を置いた教育活動を展開しています。  「国際教育」については,平成15年度から18年度まで,文部科学省からスーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクール(SELHi)に指定され,それを機に開始した,茨城キリスト教大学との英語に関する高大連携講座や,英国のRoyal Russell Schoolで開催される模擬国連会議への生徒派遣など,様々な事業を行っています。さらに令和元年度からは,サイエンス科生の...
卓球部 ・第51回全国高等学校選抜卓球大会出場  令和6年3月に山形県で行われた第51回全国高等学校選抜卓球大会男子シングルスに、本校卓球部3年B組 吉岡悠人君が出場を果たしました。 ・男子卓球部より(3年B組 吉岡悠人)  今年2月に行われた、令和5年度茨城県高校卓球新人(個人)戦大会の男子シングルにおいて、全国高等学校選抜卓球大会の出場権を得ることができました。  3月21日から山形県天童市で開催された全国大会では、山形県代表、大分県代表の選手に勝ち、予選リーグを2勝0敗で勝ち上がりました。  決勝トーナメントでは石川県代表の選手に惜しくも敗れ、ベスト16の成績となりました。  全国レベルの選手との対戦は自分にとって大きな財産となりました。  これからはじまる、関東予選、インターハイ予選に向けて日々練習に取り組んでいきたいと思います。
学校経営計画表・自己評価表 本校の自己評価表についてはこちらからご覧ください。 ・令和6年度 県立日立第一高等学校全日制(単位制)自己評価表.pdf ・令和5年度 県立日立第一高等学校全日制(単位制)自己評価表.pdf ・令和4年度 県立日立第一高等学校全日制(単位制)自己評価表.pdf
学校経営計画表・自己評価表 本校の学校経営計画表です。 ・令和6年度 学校経営計画表.pdf ・令和5年度 学校経営計画表.pdf ・令和4年度 学校経営計画表.pdf  学校経営計画は、学校全体としての目標と体制の整備を目的として本校が策定したもので、下の自己評価を行う前提として、目標や評価項目等の設定を行うものです。
軽音楽部 ・講習会  4月22日(月)の放課後、本校視聴覚室において、株式会社ヤマハミュージックジャパン学校軽音楽部担当 森山賢志様、グレンミュージック代表 紅谷亮次様を迎えて、軽音楽講習会が行われました。ギター・ベースを購入する際の注意事項についての説明、ドラムクリニック等が行われ、部員は真剣に取り組んでいました。
軽音楽部 ・新入生歓迎コンサート  軽音楽部では、新入生への歓迎の意味を込めて、4月16日の昼休みに中庭において弾き語りライブを、4月17日の放課後に視聴覚室においてバンドによるライブを行いました。  来週、部活動登録があります。多くの新入生がいろいろな部活動に入って、充実した高校生活を送ってくれることを望みます。
白堊ニュース ・部活動紹介  4月10日(水)の5・6時限に本校体育館アリーナにおいて、新入生対象の部活動紹介が行われました。  応援委員会と15の運動部と15の文化部の発表があり、先輩方の実演や動画を交えた説明に、新入生はときに楽しく、ときに真剣に見学していました。  高校生活を送る上で、青春の1ページともなる部活動の選択は重要な要素であるので、じっくりと考えて選んで欲しいと思いました。
白堊ニュース ・対面式  4月10日(水)に本校体育館アリーナにおいて、対面式が行われました。  生徒会長の増田絢斗さん(附属中出身)の挨拶からスタートし、応援委員・チアリーダー、そして吹奏楽部の新入生歓迎のパフォーマンスがあり、最初は緊張していた新入生も一緒に飛び跳ねていました。  山井優希さん(東海南中出身)による新入生代表挨拶も初々しいながら素晴らしいものでした。新入生および在校生が楽しい高校生活を送れますように。
白堊ニュース ・入学式  4月9日(火)に本校体育館アリーナにおいて、令和6年度茨城県立日立第一高等学校・附属中学校入学式が執り行われました。  天気には恵まれませんでしたが、体育館には呼名された入学生の元気な返事が響いていました。  雨降って地固まるがごとく、入学生がしっかりと地に足をおいた学校生活が送れることを期待します。
白堊ニュース ・新任式・始業式  令和6年4月8日(月)に本校体育館アリーナにおいて、新任式・始業式が行われました。  新任式では、新たに23名の先生方を迎えました。  始業式では、磯邉校長先生の講話の後、年次担当の先生が発表されました。  令和6年度の日立一高での生活がスタートしました。
吹奏楽部 ・第50回記念定期演奏会のお知らせ  2024年5月4日(土)に日立シビックセンター音楽ホールにて、日立第一高等学校・附属中学校吹奏楽部 第50回記念定期演奏会を開催したします。  今年は記念すべき第50回ということで、オープニング曲を本校卒業生で2017年度全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅱ「マーチ・シャイニング・ロード」の作曲者である木内涼さんに委嘱作品として作っていただいています。  また、お客様からのリクエスト曲もいくつか演奏させていただく予定です!  部員一同、最高の演奏を届けられるよう精一杯練習していますので、是非お越しください!!  期日 2024年5月4日(土)   時間 開場 13:00 開演 14:00   場所 日立シビックセンター 音楽ホール
事務室より  ・就学支援金e-Shien登録者へのメール誤送信について(お詫び) 2学年・3学年保護者 各位  令和6年4月2日(火)、e-Shien 登録者の一部の方に対し、「収入状況届出」受付開始に関する案内メールの誤送信が発生しました。ご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。  「収入状況届出」に関しては、7月頃に受付開始予定となりますので、今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。  
進路実績  現役合格者数  国公立大学 139名   私立大学 384名 医学部医学科合格者数  現役生 3名  既卒生 2名 ・令和6年度 国公立大学 入試結果(R6.4.5現在).pdf ・令和6年度 私立大学・大学校・海外大学・医学科医学科 入試結果(R6.4.1現在).pdf
・令和7年度教育実習の受け入れについて  2025年度(令和7年度)に本校での教育実習を希望される方は、次の各種ファイルをご覧ください。   令和7年度教育実習の受け入れについて.pdf   令和7年度教育実習申込書(メール仮申込).xlsx  ※ Excelファイルが正常にダウンロードできない場合は、メールにてその旨をお伝えください。   e-mail: tp@hitachi1-h.ibk.ed.jp(教育実習担当宛)
SSHの計画・報告 ・SSH研究開発報告   第4期(令和4年度~令和8年度) 第2年次(令和5年度) ・令和5年度SSH研究開発実施報告(要約) ・令和5年度SSH研究開発の成果と課題 ・令和5年度SSH研究開発実施報告書① ・令和5年度SSH研究開発実施報告書② ・令和5年度SSH研究開発実施報告書③ ・令和5年度SSH研究開発実施報告書④ ・令和5年度SSH研究開発実施報告書⑤ 第1年次(令和4年度) ・令和4年度SSH研究開発実施報告(要約) ・令和4年度SSH研究開発の成果と課題 ・令和4年度SSH研究開発実施報告書① ・令和4年度SSH研究開発実施報告書② ・令和4年度SSH研究開発実施報告書③ ・令和4年度SSH研究開発実施報告書④ ・令和4年度SSH研究開発実施報告書⑤   第3期(平成29年度~令和3年度) 第5年次(令和3年度) ・令和3年度SSH研究開発実施報告(要約) ・令和3年度SSH研究開発の成果と課題 ・令和3年度SSH研究開発実施報告書① ・令和3年度SSH研究開発実施報告書② ・令和3年度SSH研究開発実施報告書③ ・令和3年度SSH研究開発実施報告書④ ・令和3年度SSH研究開発実施報告書⑤ 第4年次(令和2年度) ・令和2年度SSH研究開発実施...
白堊ニュース ・令和5年度 卒業証書授与式  令和6年3月15日(金)に本校体育館アリーナにおいて、卒業式が行われました。  今年度は、日程が3月1日から変わりましたが、在校生が参加したことにより盛大に卒業式を行うことができました。  卒業生から、保護者と教員へのサプライズもあり心温まる式になりました。本当に卒業おめでとうございます。今後の活躍に期待します。
軽音楽部 ・卒業ライブ  令和6年3月18日(月)の放課後、視聴覚室において、軽音楽部卒業ライブが行われました。  1,2年生のバンド演奏後に3年生のバンド演奏と弾き語りがありました。  会場は大変盛り上がりました。 写真撮影 2年3組 佐藤 崚晟
・過去5年間の入学者の状況(志願先変更後) 年度 募集人員 特色選抜 一般入学(共通選抜+特色選抜) 募集人員 志願者数 志願倍率 募集人員 志願者数 志願倍率 R6 普通、サイエンス科162 12 14 1.17 162 184 1.14 R5 普通、サイエンス科162 12 22 1.83 162 242 1.49 R4 普通、サイエンス科160 12 21 1.75 160 217 1.36 R3 普通、サイエンス科160 12 14 1.17 160 229 1.43 R2 普通、サイエンス科161 12 16 1.33 161 216 1.34
進路ニュース ・中学社会・高校地歴公民 交流授業を開催! 【中高合同授業】  中学生と高校生の混成クラスを設定し、「日立のまちをより良くするにはどうするか」についてグループワークを行いました!  3月6日(水) 中3-1・高1-6    7日(木) 中3-2・高1-3 【中学生向け出張授業】  高校教員が、中学生の教室に足を運び、出張授業を行いました!高校の授業に興味津々の中学生たちは、集中して授業を受けていました!  3月12日(火) 中1-2 川久保担当 「ミニ地球儀で地理を学ぼう!」  3月13日(水) 中1―1 鈴木寛担当 「高校地理を学ぼう!~オセアニアを入口に~」
白堊ニュース ・「クラスマッチ」「白堊祭」「体育祭」が毎年開催に! 今年度までは 3年に2度)白堊祭&クラスマッチ 3年に1度)体育祭&遠足 のように実施していましたが、 来年度から 「クラスマッチ&白堊祭&体育祭」を毎年実施することになりました!! 前期生徒総会での全校生徒からの意見が反映され、今回の決定に至りました! (翌年度以降については、来年度の実施状況を踏まえ、検討を続けていきます。) 部活動・委員会>生徒会
文芸部 ・令和5年度文芸部後期の活動 ・2月22日(木)  白堊「記」3月号(今回は、「白堊輝」ではない特別版)が完成です。部誌は、卒業生に向けて作成したものです。  一部、一般の生徒向けにも配付しています。是非、ご覧ください。 ・12月26日(火)  他校との交流活動として、日立二高の文芸部を招いて一緒に活動を行いました。  内容は、句会(俳句創作後の相互批評)とリレー小説です。いつもの部活動と違った楽しさを味わえました。 ・11月26日(日)  秋の「文芸部校外活動」として、水戸の近代美術館「国吉康雄展―安眠を妨げる夢」と常陽資料館「山中庸子 絵画展」に行ってまいりました。  色鮮やかなイラストをきっかけに、後ほどそこから生まれたストーリーを創作しました。(詳しくは、白堊記3月号)。 ・10月31日(火)  「令和5年度茨城県高等学校文芸部中央大会」が水戸青少年会館で行われました。  本校生は、短歌の部の司会を担当したり文芸部誌の部会に参加してアドバイスをもらったりしました。  コロナ禍後4年ぶりに全体会だけでなく、各部に分かれての活動が出来ました。  大会結果  散文の部   最優秀...
生徒会 ・「クラスマッチ」「白堊祭」「体育祭」が毎年開催に! 今年度までは 3年に2度)白堊祭&クラスマッチ 3年に1度)体育祭&遠足 のように実施していましたが、 来年度から 「クラスマッチ&白堊祭&体育祭」を毎年実施することになりました!! 前期生徒総会での全校生徒からの意見が反映され、今回の決定に至りました! (翌年度以降については、来年度の実施状況を踏まえ、検討を続けていきます。)
野球部 ・小学生野球教室を開催しました!  1月27日(土)・2月17日(土)の二日間、地元の小学生野球チームへの野球教室を開催しました!  今回は、「打つ」「投げる」などの技術だけでなく、小学生が正しい体の使い方やケガの予防について学べるよう、工夫を凝らしたメニューを本校野球部員が作成しました!  1月27日(土)磯原スポーツ少年団  2月17日(土)諏訪スポーツ少年団
医進ニュース ・メディカルセミナー「いのちの学習会」  日時 令和6年2月13日(火) 13:30~15:00  対象 医療従事者全般(医師、薬剤師、看護師、放射線技師など)を志望する高校1・2・3年次生 23名  メディカルセミナー「いのちの学習会」では、筑波大学医学医療系消化器外科 講師 高橋 一広 氏による「臓器移植について」というテーマで講義とグループワークを行いました。  参加した生徒からは、「臓器移植は、言葉は聞いたことがあっても、詳しくはあまり知らなかったので今回のセミナーを通して様々な面から学べたのでよかった」、「これから日本の臓器移植がもっと進み、渡航移植などの問題が改善されていけばいいなと思いました」、「人の命が関わるので簡単に扱っていい話題でないことは定かですが日本は臓器移植に関してもっと理解と関心を持つべきであると思うし、それが課題であると感じました」、「自分の身に何かあった時、家族に臓器提供の選択で悩ませないために生きているうちに意思表示をしたり、家族と相談することはとても重要なことだと思いました」という感想をもらえました。  生徒共々、本当に有意義な時間を過ごすことができ...
SSHニュース ・茨城県立日立第一高等学校・附属中学校 スーパーサイエンスハイスクール成果発表会  令和6年1月31日(水)に、SSH成果発表会を開催しました。  内容は以下の通りです。 <午前>  開会行事、SSH研究報告、「白堊研究Ⅱ」インデクシング 於)日立市民会館   <午後>  中学2学年「サイエンスリテラシー」ポスター発表 於)本校体育館  高校2年次サイエンス科「白堊研究Ⅱ」ポスター発表 於)本校白堊会館・特別棟  高校2年次普通科「総合的な探究の時間」口頭発表 於)本校2年次教室・選択D 【発表会の様子】 〇開会行事 〇SSH研究報告 〇インデクシング  「インデクシング」とは、午後のポスター発表に向けて、自分たちの研究発表を見に来ていただくため、研究内容を2分間にわかりやすく、簡単にまとめて発表するもの。高校2年次サイエンス科全員がステージで発表しました。 〇中学2学年「サイエンスリテラシー」ポスター発表(21テーマ) 〇高校2年次サイエンス科「白堊研究Ⅱ」ポスター発表(25テーマ)  15の分野(データ解析、力学、流体、流体・発電、音、気象、土木、宇宙、環境、高分子化学、分析化学、生活...
陸上競技部 ・陸上競技部・野球部合同トレーニング合宿  1月7・8日(土・日)陸上競技部と野球部で、「合同トレーニング合宿」を行いました!  2日間の厳しいトレーニングでしたが、互いに声をかけあって励まし合い、限界まで体を鍛えることができました!
野球部 ・陸上競技部・野球部合同トレーニング合宿  1月7・8日(土・日)陸上競技部と野球部で、「合同トレーニング合宿」を行いました!  2日間の厳しいトレーニングでしたが、互いに声をかけあって励まし合い、限界まで体を鍛えることができました!
ハンドボール部 ・インドア大会優勝!  令和6年1月27~28日に行われた令和5年度 県北・水戸地区ハンドボール インドア大会にて、本校ハンドボール部は優勝を果たしました!  初日のリーグ戦では3点差を逆転し、決勝戦では5点差をひっくり返しての大逆転。持ち前の粘り強さを発揮してくれました。  冬場のきついトレーニングの成果を出すことができて、生徒も満足そうでした。来季の大会に向けて、またコツコツと練習を積み重ねていきます。 ・2024.01.28_ハンドボール部インドア大会優勝.jpg
写真部 ・IBARAKIドリーム★パスAWARD 金賞受賞!  第5回プレゼンテーション大会IBARAKI「ドリーム★パスAWARD」  日時 2024年1月24日(水)  場所 茨城県庁講堂  主催 茨城県教育委員会  令和5年度IBARAKI ドリーム・パス事業 第5回プレゼンテーション大会IBARAKI「ドリーム★パスAWARD」が行われました。選ばれた戦略チーム16チームによるプレゼンテーションの結果、写真部 茨城県をプロデュース会の「茨 ひよりボーカルシンセサイザープロジェクト」が金賞に選ばれました。
生徒会 ・令和6年能登半島地震災害支援募金活動  1月26日(金)~30日(火)7:30~8:10 生徒昇降口  JRC部と生徒会で、令和6年能登半島地震災害による被災地の方々の生活を支援するための募金活動を行いました。  離れた場所にいても、被災者の方達を支援するために自分達で何かできることをしよう!という思いで始めた企画ですが、3日間で120人以上の生徒や先生方が募金に協力しました!  最終日の3日目は、附属中学校の生徒会も加わり、附属中生も募金に協力しました。  集まったお金は、日本赤十字社を通して、石川県、富山県、新潟県への寄付に配分される予定です。  令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆さまへ、心からのお見舞いを申し上げます。そして、ご家族や大切な方々を亡くされた皆さまへ、謹んでお悔やみを申し上げます。